生理前の憂鬱な気分や変化の乗り越え方

健康

生理前って何かしらいつもと違う変化がありますよね?

わたしは、

・眠気がひどくなる

・メンタルがぐだぐだになる

・食欲が増す(甘いものを食べたくなる)

主にこの3つの変化が著しいです。

 

今まさに生理直前なので、今朝は眠気がひどく起き上がるのにいつも以上に時間がかかりました。生理前っていつもこうです。

また、気分の浮き沈みが激しく謎に落ち込んでました。何が原因かはほんとに分かりません。

メンタルがぐだぐだになった結果、甘いものを食べたくなるという、魔のループ。

 

現在トレーニング中の身なので生理前とはいえ、変化に振り回されたくないと思い、自分なりの乗り越え方を考えてみました。

 

寝れるなら寝る

もう眠気がひどくて仕方ないなら、寝るしかないです。

生理前の眠気って異常なんですよ。たくさん寝てたのに、お昼寝したのに眠い。

 

今までもやってきたことですが、今朝の起き上がれなさ具合を体感して改めて思いました。

生理前に限らず言えることですが、眠いなら寝れる状況なら寝る。

 

ぐだぐだメンタルを立て直すためには

これが一番厄介です。

元々あれこれ考えてしまう性格がここにきて本領発揮してくる感じです。

 

今日も何が嫌なのか、何が不安なのか、全然分からないのですが、めちゃくちゃ落ち込んでました。謎に虚無感が襲ってくると言いますか。

 

このぐだぐだメンタルは謎なので、落ち込んでてもほんとにどうしようもないんですよね。

なので、落ち込んだら他のこと考える、落ち込んだら他のこと考える…の繰り返しをして少しずつ憂鬱な気分から遠ざかるようにしました。

 

遠ざかるためにいい方法として、何かを作り出すことが良いです。

例えば、料理を作るとか、ブログを書くとか。作業してる時だけでもいいから、没頭して忘れること。

 

実際わたしは今日、趣味の編み物をして気分転換しました。編み物って集中しないと綺麗に編めないので、無音の中真剣に編みました。

丁寧に作れたし、おかげで気分も紛れ、少しだけすっきりしてブログを書けています。

 

食欲増加に立ち向かう

もともと甘いものが大好きということもあって、生理前は異常に甘いものを欲します。

そういう時は、もう食べちゃう。

だって食べたいし、気分は謎に浮き沈み激しいし、食べっちゃった方が少しの時間幸せな気分になって落ち着く。

 

しかもいつも頑張ってるから、週に何回か食べちゃっても問題なしです!

 

今日も甘いものをどうしても食べたくなったし、気分も落ち込んでいたので、スーパーに寄って桜の大福とあんこ餅をチョイスしました。

和菓子ならパンや洋菓子よりトレーニング中のおやつとしては上出来です。

 

今までだったら迷わず、パンとか食べてただろうし、洋菓子コーナーの5切れ入りのロールケーキとか選んでました。

ここで冷静に和菓子を選べた自分、偉い。

 

まとめ

生理前の変化って人それぞれだと思います。

たぶん共通して言えることは、【いつもならコントロールできるのにコントロールしにくくなる】じゃないでしょうか。

 

365日ホルモンバランスと付き合っていかなきゃいけないので、自分の体と心に向き合って少しでも楽に過ごしたいものです。

 

ただ、コントロールがなかなか効かないので難しいところ。

トレーニング中なので食事も疎かにしたくないけど、やりたくなさすぎて今日は手抜きになっちゃいました。

 

たまにはそんな日があってもいいよね、って自分を許してあげることも大事かもしれない。

コメント