レザートレーのミニワークショップに参加してみた

娯楽

先日、あんちゃるってぃ福岡対談イベントに行ってきました。

対談は14時スタート。

 

イベント前に時間があり、気になっていた、レザートレーのミニワークショップに参加してきました!

 

しかも参加費500円、作業時間5分~15分で終了という気軽なワークショップです。

これだけ気軽だったら初めてだけど、できそうな気がします。

 

土屋鞄 福岡店へGO!!
めちゃくちゃ方向音痴なので、地図を見ていたにも関わらず迷って到着。
さっき通り過ぎたところにお店はあったという、ぽんこつ。

 

予約不要なので、店員さんに声をかけて、最初に革の種類を選びます。たしか5種類ほどありました。

 

数分待って作業スタート。
お店の端っこに4~5人が作業できるスペースがあります。

 

作業の手順
①刻印する文字を決める
アルファベットと数字の刻印する道具が用意してあります。刻印するとは知らなかったので、何にするかしばらく悩みました。これから行く人は考えて行った方がいいかも!

 

②刻印する
トンカチを使って刻印していきます。
革が硬いので、けっこう強めに打って大丈夫です!10~15回打ちました。

 

③4つの角を金具で留める
2種類の金具が用意してあるので、1種類ずつ手に取り留めていきます。
これまた硬いので、用意してあるペンチを使ってしっかり留めます。

 

④形を整えて完成!
箱っぽくするために、革を折るようにして完成です!
たぶんここまで10分くらいで終わりました。めちゃくちゃ簡単ですよね!

 

気軽に参加できるのが最大のメリット
隙間時間あるな~、やってみたことないからやってみたいな~という軽い気持ちで参加。
5~15分で終わるという気軽さがちょっとやってみたいな!っていう人が参加しやすいメリットです!

 

周りにはわたしのようにお一人さま、カップル、お子さま連れの家族がいました。
デートでこういうワークショップに来るって、一緒に作業する楽しさはもちろん、形として思い出が残るのがいいな~とほっこり。

 

福岡はデートするところにマンネリするので、デートで行くことを個人的におすすめします!

 

まとめ
ミニワークショップは、2月28日(木)まで開催されてます。
詳しくはこちらのツイートをチェックしてください!

コメント