着物、着てみたい!

娯楽

つい最近のことですが、ふと『着物、着てみたいな~』『着付けできたらかっこいいかも!』と思いました。

着物と言えば、これまでに2回しか着たことがありません。成人式と大学の卒業式で袴を着ました。

 

浴衣はかなり前に祖母から簡単に着付けを教えてもらったので、なんとか一人で着ることができます。それでも作り帯なので、自分で帯結べるようになったら、浴衣の着方に幅が広がりそうです。

 

着物に興味を持ったきっかけ

母から『ばあちゃん家にお母さんの着物たくさんあるとよね~』と前から聞いてました。

その時は、へ~着物ね~と流してましたが今となって、

 

・そんな良い着物がたくさん眠ったままなんてもったいない!!

・結婚式のお呼ばれに着て行ってみたい(ドレス探す手間も省けるし、人ともかぶらない)

 

昔の着物なので質もよく、大量生産の商品とは違う珍しい柄などもたくさん持ってるらしい。

小さなころからファッションが好きで、人とかぶない洋服が好きなわたしは着物に惹きつけられました。

母の一言がきっかけとなり、時間を経て着てみたい!となったのです。

 

母も祖母も喜んでくれそう

せっかく綺麗な着物があるのに、誰も着ることがなく眠っていることがなんだが寂しそうでした。

成人式の時に母の着物を着た時、母も祖母も祖父も喜んでくれた。

 

しかもわたしと母の背丈はほぼ一緒なので、丈感もぴったりなんです。

 

実家を出て、親と会う回数が減ったのはもちろん、祖父母と会う回数はもっと減りました。

たまに母と『ばあちゃんもじいちゃんももう年やけんね~』と現実的な話をするときがあります。

 

まだ元気なうちに自分の元気な姿を見てほしいし、何か喜んでほしいし、少しでも笑顔が増えてくれたら嬉しい。

 

その一つのツールになるのが着物だと思いました。

母の着物の数々は、祖父の仕事が軌道に乗っていたときに買ってもらったものらしい。

たぶん、みんなにとって思い入れがあるもの。

 

世代を超えてわたしがたくさん着てみたら自分も楽しいし、みんなが幸せになるかもしれない。

 

2店舗に足を運んでみた

着物に興味を持ってからインスタやHPで気になっていたお店に実際行ってみました!

 

まずはこちら!

wa lavie & le lien(わらびルリアン)

wa lavie & le lien 川端店
福岡の着物・和雑貨販売店wa lavie & le lien(わらびルリアン) 川端店は、価格の安心・厳選したセレクション・お悩み相談・和の教室・体験を揃えた和のセレクトショップです。

 

こちらは無料の着付け教室が開催されています!

最初に無料の会員登録をすると参加可能で、自分の着物や道具を持参して教えてもらえるそうです。

しかも2時間程度教室なので、さくっと着付けを学べます。

 

無料ですし、思ってたより敷居も高くないので参加しやすいなぁという印象でした!

 

2店舗はこちら!

KIMONO by NADESHIKO

KIMONO by NADESHIKO
わたし、きもの、はじめました。KIMONO by NADESHIKO

 

パルコに入っている店舗なので、ウィンドウショッピング感覚でふら~っと入りました。

ここの店員さんがとっても気さくでお話しもたくさんできて、着物の良さやかわいさ、美しさを知れました!

カジュアルな着物スタイルの提案をしているお店なので、洋服を着るような感覚で着れる感じです。

 

普段にも取り入れやすいスタイルからだったら、ハードルが下がりますよね。

着こなしも何でもあり!なスタイリングをたくさん見せてもらいました。

ファッション好きなので、何でもありとか、個性とか、大好き…。

 

お話や雑誌を見せてもらって、さらに着物着たい欲がむくむく湧きました。

 

こちらの店舗では500円で着付けを教えてもらえます!

また、着物を着てみんなでおでかけするイベントも開催されてるそうで、楽しそう。

 

まとめ

やっぱ着物を着てみたい!!

洋服をずっと着てきたけど、自分で着付けができるようになったら、たまに着物を着れるわけです。

ファッションの幅が広がるのは、わたしにとっては嬉しいし、楽しい。

 

祖母宅で色んな着物や帯を見るのが楽しみです!

コメント